【音声配信】ドライバーさん耳休め#28

チェコ プラハの交通事情その2

 

【コラム】プラハの交通事情:美しい街並みを彩る、ちょっぴり不思議な移動体験

プラハを訪れる日本人にとって、交通事情はちょっとした冒険。美しい街並みを満喫する上で、知っておくと便利なポイントをいくつかご紹介します。

トラム:街の風景に溶け込む、市民の足

プラハの街を縦横無尽に走るトラムは、市民の日常を支える重要な交通手段。石畳の道をガタゴトと音を立てながら進む姿は、まるで映画のワンシーンのよう。路線図を片手に、気になる停留所で降りて散策するのも楽しみ方のひとつです。ただし、スリには注意が必要。混雑時には特に、貴重品から目を離さないようにしましょう。

メトロ:地下に広がる、効率的な移動空間

トラムに加えて、メトロも主要な交通手段です。路線は3本とシンプルで、観光名所へのアクセスも良好。切符の購入は券売機で簡単に行えますが、乗り越しには罰金が科せられるため、事前に確認しておくことをおすすめします。プラハのメトロは比較的安全ですが、夜間の一人歩きは避けた方が無難です。

バス:郊外への足として活躍

トラムやメトロがカバーしきれないエリアへは、バスが便利です。路線網は広範囲に及びますが、時刻表や路線図は複雑で分かりにくいことも。事前にインターネットで調べるか、現地の観光案内所で確認しておくと安心です。バス停では、スリに注意しましょう。

徒歩:自分のペースで街の魅力を発見

プラハの街は、徒歩で散策するのに最適なサイズ。石畳の道を歩きながら、中世の面影を残す建物を眺めたり、おしゃれなカフェで休憩したり。自分のペースで街の魅力を発見できます。ただし、石畳は滑りやすいので、歩きやすい靴を選ぶようにしましょう。

タクシー:利用は慎重に

タクシーは便利な移動手段ですが、ぼったくり被害の報告も少なくありません。利用する際は、信頼できるタクシー会社を選ぶか、ホテルのフロントで手配してもらうのが安心です。

プラハの交通事情は、日本とは異なる点が多く、戸惑うこともあるかもしれません。しかし、事前に情報を収集し、注意点を踏まえれば、快適に移動を楽しむことができます。美しい街並みを背景に、プラハならではの交通体験を満喫しましょう。

八千代運輸倉庫の最新情報をお届けします

「働き方改革・女性活躍ポータルサイト」で優良事例として紹介されました。

女性が活躍できる企業として評価されています!
女性ドライバーには希望に応じて家庭との両立を配慮して定期便を担当いただいたり、事務職を少し多めに配置し、妊娠や出産などのライフイベントや子供の行事、突発的な休みに柔軟に対応できるようにしています。
★広島県の「働き方改革・女性活躍ポータルサイト」で優良事例として紹介されました。